情熱のアレ(花津ハナヨ)|漫画ダウンロード【iPhone対応】

情熱のアレ|漫画あらすじ紹介

情熱のアレ
>>eBookJapanで今すぐ読んでみる<<

 

悩めるオトナ乙女のアノ事情…
情熱のアレ

 

>>【スマホ漫画】情熱のアレ|試し読みはコチラ
配信サイト:eBookJapan
試し読みは無料で読めます

 

情熱のアレ」は2009年から2011年まで「コーラス」にて連載され、集英社から全4巻の単行本が発売されています。

 

セックスに積極的だがアダルトな話題は包み隠すものと考えている主人公。

 

母の入院を機に実家を手伝うことになるのだが、その仕事はアダルトグッズの問屋業で…。

 

セックスに悩む主人公が実家の仕事や出会った人たちと共に成長し、気持ちが変化していくストーリーです。

 

(漫画あらすじ)
主人公のマキは彼氏と同棲中のOLである。

 

優しく彼女の仕事にも理解があり、家のことにも協力的な彼。

 

しかし、彼女には悩みがある。

 

それはセックスレスであるということ…

 

かれこれ2年近くセックスをしていないマキだが、自分からはセックスのことを言い出せないでいた。

 

彼のアプローチを待つも、今日も誘いはなく記録更新。

 

性のことに関しては包み隠すものという意識があるマキは誰にも相談できずにいた。

 

そんなある日、母が倒れたとの連絡が入る。

 

急いで病院に駆けつけるも原因は過労とのこと…

 

検査入院をしたいので実家の仕事を手伝って欲しいと頼まれたマキはそこである真実を知ることになる…

 

おもちゃ屋の通販会社をしていたと思っていた実家はいつの間にかアダルトグッズの会社に変わっていたのであった。

 

彼女が嫌がると思い、今まで隠していたという母親。

 

当然のごとく拒否感を示すマキであったが、渋々手伝いをすることに。

 

アダルトグッズの仕事に関わり、今まで知らなかった世界を垣間見るマキ。

 

少しずつ彼女の気持ちにも変化が生まれていくのであった。

情熱のアレ|登場人物紹介

藤咲 真紀

ちょっと派手目の女性で明るく、オープンな性格。
エッチは好きで積極的だが、自分の性体験を語るのは消極的。
意外に古風な考えの持ち主。

 

北川 類

マキの恋人で同じ会社で働いている。
草食系男子でセックスはごく淡白。
愛にはセックスは必ずしも必要ではないという考えの持ち主。

 

由美

マキの幼馴染で相談相手。
性に関してはオープンな方で、アダルトグッズにも抵抗がなくむしろ興味津々。
マキと共に実家の問屋業を手伝うことになる。

情熱のアレ|セックスと不器用な大人の恋愛物語

セックスは一人では出来ないものですが、片方だけがしたくても出来ないものです。

 

無理矢理なセックスでは満足感も得難いですし、かと言ってしないのも不満が募るばかり。

 

この作品の主人公もきっかけは恋人とのセックスに関する価値観の違いでした。

 

性格も合うし、一緒にいて悪い相手ではないけどセックスに興味がない恋人。

 

いつしか二人はすれ違うようになってしまい…。

 

そんな悩みを抱える主人公が実家の仕事を手伝うことで感じた新しい世界。

 

今まで毛嫌いし、向き合っていなかった性のことに真剣に取り組むことで分かることがありました。

 

そして彼女は成長し、恋人との関係も変化していきます。

 

セックスにお悩みの方はぜひ、一度お手に取ってみて下さい。

 

あなたが変われるきっかけも見つかるかもしれません。

不器用な大人が踏み入れる新しい世界
情熱のアレ
>>【スマホ漫画】情熱のアレ|試し読みはコチラ
配信サイト:eBookJapan
試し読みは無料で読めます

タイトル名 情熱のアレ
作者 花津ハナヨ
配信サイト eBookJapan
配信巻 全4巻完結!